みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. レ・ミゼラブル
  6. ドンペリのコメント

レ・ミゼラブル/ドンペリのコメント

rating44.0000

レ・ミゼラブルへのコメント

採点

rating4

推薦数

+2

コメント

あまりにも有名なお話し「ああ無情」。多くの人が物語(結末も)も知っているのに、ここで「魅せる」ことをしてくれた。
もっと台詞があるのかと思って観に行きましたが、「ほとんど台詞なしで、歌!」の完璧ミュージカルに驚いた。作り手、演じ手の意気込みが伝わってきましたね。

レビュー

俳優たちの、演技しながらの歌も違和感なかったし、何より音楽の持つ力(名曲多し)で圧倒してしまうところも今作の勝因のひとつでしょう。もちろん俳優たちの演技も光っていた。
ミュージカル仕立てなので音楽に頼る部分大なので、当たり前ではあるがソレが素晴らしいと、オペラを見ている時のように一曲が終わると思わず拍手をしたい衝動にかられるのだ・・・そう思う人は沢山いたようだ。
難を言えば 映画ならではというスケールが感じられるシーンは少ないように思うけれど、作品としてはチャラになっているかも知れません。
「映画ならでは」のシーンとしては冒頭の部分が素晴らしかったです。民衆が蜂起する場面などはちょっとスケールが小さい感じがしました。

すべての歌は役者たちが演技しながらの生録なので、通常の口パクよりその感情の高まりがリアルに伝わり、観客はジ〜ンとくる率が高いのね。
歌は、バックに豊かなオーケストラ伴奏と共に、時に切なく、時にダイナミックに場内に響き渡る。字幕で歌詞を確認しながら、役者の声、息遣いを聴き、歌を聴き、アップの表情を見(映画ですから歌い手のアップが多い)、それらが一体となって頭にではなくハートに入り込んできて、感動を誘う、自然に涙が流れてくる、といった具合だ。それにしても皆、感情表現が素晴らしい!流石役者ね〜。

・ヒュージャックマンは声も伸びるし(結構高音も綺麗に出るのね〜)、歌唱力よし、演技よしで、点数稼ぎましたね〜。
・驚いたのはアン・ハサウェイ、とても良かったです。実は彼女のキャットウーマンでは、もっと勉強してよ!(汗)と思ったのだが、今回の体当たり演技で、一回りの成長!を認めさせていただきます。
感情を込めて歌う♪I dreamed a dream♪(←Susan Boyleがイギリスのオーディション番組でコレを歌って一躍有名になったのは記憶に新しいか)が素晴らしい。別録りした歌を後から重ねるのではなくその場で演技の流れの中の感情で歌うとああなるだろう、という良い例ですね。 場内ではすすり泣きが聴こえてきました。
・ラッセルクロウは歌唱力としては弱い方ですが、野太い声でこれがかえって良かったな〜と。ラストの「人間」を表現するところの演技は深みに欠ける。
・中では、コゼットの恋人マリウス役の歌は群を抜いて上手いでしたね。彼は俳優なのでしょうか、あとで調べてみよう。
・子役も(演技も歌も)上手かった〜。

評者

ドンペリ

更新日時

2013年01月11日 11時21分

コメントの推薦

参考になる おかげで早々にこぶとともに観に行ってしまいました(笑)よかったです。 2013-01-16
 
参考になる 2013-01-11
hacker
2021年11月29日 23時36
2021年11月29日 23時36
©ずばぴたテック