みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. エリン・ブロコビッチ
  6. tomokiliのコメント

エリン・ブロコビッチ/tomokiliのコメント

rating33.6154

エリン・ブロコビッチへのコメント

採点

rating5

コメント

水質問題に初めて着手した実話の話。
ジュリア・ロバーツ演じるエリンと劇中に本人も登場の映画です。

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

さすがに、ハデハデのまさにアメリカならではな「娼婦が、水に関
しての問題を調査?そんなバカな...」と思われるような出で立ちで
登場したエリン(ジュリア・ロバーツ)は町に蔓延る水の汚染を調
べまくるシーンは良い感じだなぁと感じました。
井戸をみつければなんとか 水を採取、川があればそこの水も採取、工場と隣り合わせな山でもどこでも出向いて!調査するというのが
私は好きな感じの環境問題映画かと思いました。ただ、川にもより
ますが「カエルの死骸」が浮んでいるような水がわき出ている所の
水は皆さんだって飲みたくないでしょう?最近の日本でも「ヒ素が
混入された井戸水」が以前話題になりましたし中国での「旧日本軍
が捨てたと思われる有毒ガス問題」となれば誰だって驚かないわけ
ない!話だと思います。

劇中に、ウェイトレスさんが登場します。
そのウェイトレスさんが「エリン・ブロコビッチ」さん当人が
昔アルバイトしていた24時間喫茶店でのバイトシーンにちょこっ
とだけ顔と声を発していますので気をつけて観てくださいね!
そんな彼女も今では水質汚染の環境問題に着目している女性です。
こんな時代だから観てもいいのでは?!と思っております。
★評価・「5」

評者

tomokili

更新日時

2007年04月08日 15時36分

コメントの推薦

データがありません
2021年12月08日 05時57
2021年12月08日 05時57
©ずばぴたテック