みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春
  5. 時をかける少女
  6. 甘露のコメント

時をかける少女/甘露のコメント

rating33.8462

時をかける少女へのコメント

採点

rating4

推薦数

+1

コメント

尾道3部作の2作目。
筒井康隆の同名小説の映画化。角川映画で原田知世のデビュー作でもある。とにかく原田知世がかわいい。
映画はSFファンタジーで少女の恋の物語を甘く切なく描いている。

レビュー

上映当時、原田知世が好きではなかった。だから映画も当時は見なかった。だってミーハーは友人が知世、知世とうるさかったのだから嫌になる。
そんな甘露がこの映画を見たのは尾道3部作の三作目さびしんぼうをみてからだった。
偏見を無くし、じっくり見ると原田知世かわいいではないですか。
さてストーリーはある日の放課後、掃除当番の原田は理科実験室で不思議なラベンダーの香りを嗅ぎ意識を失う。その後、身近で不思議な事件が起こりだす。
そう日常で小さなタイムトリップをしているのだ。
そんな原田を見守る幼なじみの少年たちとの切ない恋の行方、やがてタイムトリップの秘密や忘れていた過去の思い出が符合していくのだった。
大林監督はこの作品の中の時間がさかのぼるシーンでは実験的な映像手法を見せてくれます。
これはCG全盛の現代の映画とは違った良さが有り味があります。
アイドル映画と思われがちですが、尾道のノスタルジックな風景と恋の切なさがすばらしいハーモニーをかもし出す名作です。

評者

甘露

更新日時

2006年07月24日 01時49分

コメントの推薦

素晴らしい洞察 2006-07-24
 
2021年12月06日 10時56
2021年12月06日 10時56
©ずばぴたテック