みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. SF・ファンタジー
  4. SF
  5. 精神世界
  6. 時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ

(1971年)
とけいじかけのおれんじ  / A CLOCKWORK ORANGE
rating44.0882

時計じかけのオレンジへのコメント

ドンペリ(889) rating5 2006-08-14
何なのでしょう、この感覚は。  映像から私の右脳と左脳に伝わってくる‘何か’に洗脳されそうでした。
推薦+4
ネタバレ
第三の男(225) rating5 2006-08-14
何がすごいって、第九でしょう、やっぱ!
推薦+1
ネタバレ
パーマー(79) rating5 2006-07-30
インパクト抜群。これは絶対観ておきたい。
ひろみママ(36) rating5 2006-07-20
アンソニー・バージェンスによるディストピア(理想郷ユートピアの正反対の社会)小説を、  鬼才スタンリー・キューブリック監督が映画化したSF作品。良心を持たない邪悪な男性  の姿が、見事なまでにリアル…
推薦+3
ネタバレ
カトキチ(801) rating5 2006-01-12
スタリーなんて言わせない映像感覚、キューブリックがフィリーしながら作ったホラーショーな映画
推薦+3
ネタバレ

時計じかけのオレンジの詳細

解説 スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。映画全編にシニカルな演出が満ち、なおかつブラックなテーマをポップに昇華させるという、キューブリック監督の手腕が冴え渡る。「2001年宇宙の旅」と並んで、SF映画という枠におさまらない突出した輝きを持っている作品だ。
Wikipedia
の解説
a
Wikipediaの全文
スタッフ
配役
制作国 イギリス
制作年 1971

時計じかけのオレンジへのコメントがない採点

rating5
rating4
rating3
rating2

時計じかけのオレンジの関連商品

時計じかけのオレンジを含むMy特集

私的映画史に残る傑作 ゴロにゃ〜ゴ伯爵 非公開 2008-03-20
映画人はアカデミー賞、パルム・ドール、金熊賞、金獅子賞と後世に名を残すべき傑作を見つけ出す。また、有名な評論家になれば、映画史上にその名を残すべき作品を紹介している。そこで、私もやりたくなったので時代に囚われず、他人に囚われず、自分基準で傑作と評価する特集。 ★自分の精神に触れられた魂の映画 【『晩春』】【『…
カルトムービー カトキチ 非公開 2006-06-29
カルトムービーってよく聞きますけども、いったいどういう定義があるんでしょうか? カルトという言葉には「狂信的な信仰」という意味があります。 公開当時はヒットしなかったけども徐々に評価をあげていった映画とか、 ヒットしたけどもその後の知らない世代にまで知れ渡り、熱狂的なファンを生んだ映画とか、 カルトム…

時計じかけのオレンジへのトラックバック

トラックバックがありません

時計じかけのオレンジへのトラックバックURL

登録日時 2004年10月15日 13時55分
更新日時 2004年10月15日 13時55分
登録者 mi-hoop
©ずばぴたテック