みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. オカルト..
  5. REC/レック
  6. hackerのコメント

REC/レック/hackerのコメント

rating33.0000

REC/レックへのコメント

採点

rating3

コメント

『エクソシスト』+ゾンビ+POV

レビュー

いわゆるPOV(主観映画)は、映画館でみると、ほぼ100%頭が痛くなるか、気分が悪くなるかなので、観ている本数は少ないですし、観るとしても、録画若しくはDVDのTVの小さな画面でしかありません。その中で印象に残っている作品としては、やはり『クローバー・フィールド』ですね。

というわけで、有名なこの作品も初めて録画でも観ることになりました。ただし、これでもやはり、頭が痛くなって、途中で一度観るのを止めて、翌日続きを観ました。基本的に、こういうのは嫌いなのですが...

さて、映画の内容はというと、『エクソシスト』のゾンビをかけあわせたようなもので、POVですと避けられない登場人物たちの閉鎖状況の設定も含め、目新しさはありませんが、いかにも素人っぽい『パラノーマル・アクティビティ』のようなPOVに比べると、さすが勘所の押さえはしっかりしていますし、最後まで結構見せてくれます。特に、平穏退屈な一夜が一瞬にして地獄に切り換る落差が印象的で、考えてみると『クローバーフィールド』もそうでしたから、これはPOVのセオリーなのかもしれません。

しかし、娘の薬を買いに外に出た父親が、その間に建物が封鎖されて戻れなくなる設定や、結局「病気」の正体が最後まで明白でない等、明らかに続編を作る前提で撮られた作品である点は、個人的には、ちょっと興ざめです。

あと、この手の映画で重要な要素、ヒロインがかわいい若しくは美しいという点に関しては、TVレポーター役でアンヘラ(英語のエンジェル)役のマニュエラ・ヴェラスコは合格です。

評者

hacker

更新日時

2015年08月29日 09時38分

コメントの推薦

データがありません
2021年11月28日 12時05
2021年11月28日 12時05
©ずばぴたテック