みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. SF・ファンタジー
  4. SF
  5. インクレディブル・ハルク
  6. hackerのコメント

インクレディブル・ハルク/hackerのコメント

rating22.0000

インクレディブル・ハルクへのコメント

採点

rating2

推薦数

+2

コメント

『キング・コング』風にするなら、もっと徹底しても、良かったのでは...

レビュー

因果な商売を選んだおかげで、年末年始に引き続き、夜中の呼び出しに備えて、このGWも会社の近くにお泊りです。こういうホテル待機の唯一の楽しみは、ルームシアターになるのですが、そういう時に選ぶ映画は、やはり、こういう頭を使わない(失礼!)映画になるのです。

ハルクは、昔TVで観たことがありますが、あまり印象に残っていません。理由とすると、軍事目的に悪用されまいとする気持ちは理解するのですが、主人公が自分の能力を忌み嫌っているからでしょうか。それでは、いわゆるヒーローになりにくいと思うのですよね。

それと、この映画に関していうと、物語があまりにもずさんな展開(ありえねぇ〜!の連発)であるのと、やはり変身後のCGで描かれたハルクが、少しも人間の苦悩っぽいところがなく、筋肉のお化けにしか見えないのは、個人的には興ざめです。それなら、人間の形にこだわる必要もないのでは、とも思ったりします。

唯一気に入ったシーンと言うと、ハルクが気絶した恋人を連れて、岩山の洞窟で一息つくところで、ハルクの咆哮といい、完全に『キング・コング』ですね。この二人の関係は、基本的には、美女と野獣なので、その路線を前面に出してた方が良かったかもしれません。

それと、恋人とセックスしようとすると、心拍数が上がり、変身する可能性があるので、できないという描写がありましたが、いっそのこと、変身した相手とセックスした方が...などと思ったりしましたが、これは既に、ヴァレリアン・ボロヴズィックが『邪淫の館 獣人』でやっていますよね。もっとも、そんなことをしたら、確実に18歳未満お断りになってしまいますが...。まぁ、美女と野獣の物語には、常に淫靡な側面があるものです。

評者

hacker

更新日時

2009年05月04日 06時40分

コメントの推薦

読んで楽しい まあ、またお泊りだったのですね。 ・・スミマセン、エイガノコトトカンケイナイコメントデシタ! 2009-05-14
ドンペリ
読んで楽しい 2009-05-11
 
2021年12月08日 07時26
2021年12月08日 07時26
©ずばぴたテック