みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 西部劇..
  5. 夕陽のガンマン
  6. 第三の男のコメント

夕陽のガンマン/第三の男のコメント

rating44.0000

夕陽のガンマンへのコメント

採点

rating4

推薦数

+2

コメント

話できすぎでないかい?とか(特にあんたの拳銃の弾どうなってんの?モンコーさん)、勧善懲悪的過ぎないか、とか、いろいろありますが、2時間以上飽きないで見られたことは評価したいと思います。

レビュー

お決まりのストーリーのようでありながら、所々「をっ!」という展開があって引き付けられる。似ているような、それでいて対照的な2人のガンマンも良い。邦題をつけた人はモーティマー大佐がかっこいいと思ったんだろうね。私も賛成。アンチヒーローものと言われているけど、ぼくにはこの2人が悪人には見えない。あの目はどうみても悪人じゃないよね。
タイトルといえば、原題、前作の『荒野の用心棒』と関連がありそうですね。そっちも見なけりゃ、って、黒澤の『用心棒』を見ればいいのか。
(この件についてはいろいろご意見あるようですが、私はこういう世界の人達に一般的な倫理の事を言ってもしょうがない面があると思っています。)

追記:
主人公の名前「モンコー」と字幕が付いていましたが、発音は微妙に異なるように思います。ドイツ語で「欠陥」「不足」に当たる言葉なのは偶然かも知れませんが...

評者

第三の男

更新日時

2007年04月08日 23時18分

コメントの推薦

読んで楽しい 2007-04-12
 
素晴らしい洞察 2007-04-10
 
2021年12月07日 05時19
2021年12月07日 05時19
©ずばぴたテック