みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 日本の歴史・時代劇
  5. 雪之丞変化
  6. 第三の男のコメント

雪之丞変化/第三の男のコメント

rating33.5000

雪之丞変化へのコメント

採点

rating4

推薦数

+1

コメント

大映の役員でもあった長谷川一夫さんの映画出演300本記念作品。人間の生きる意味を問いかける傑作

レビュー

旅役者の雪之丞が探し求めているのは親の仇。遂にその仇を探し当て、これで恨みを晴らせるかと思ったが、その傍らには将軍様の覚えもめでたい妙齢の美女、浪路。彼女は雪之丞に恋心を抱いてしまう。一度は面会を果たしたものの、周囲の思惑もあって2人は遠ざけられる。雪之丞は自分が目的としてきた仇打ちに疑念を抱くようになり…

タイトル「雪之丞変化」の「変化(へんげ)」、観る前は「雪之丞が自由自在に変身し、悪人ども相手に大活躍」みたいな事かと思っていたのですが、「心の有り様の変化」の事でした。

ポイントは雪之丞自身にはその仇の記憶がまるでない事です。さらに浪路の存在が絡み、雪之丞は自分が目的としてきた仇討ちに疑念を抱くようになります。

雪之丞は結局親の仇を討つわけですが、理由はどうあれ人を殺めてしまった事、関係の無い浪路を巻き込んでしまった事を後悔し、何処へか姿を眩ましてしまいます。

仇討ちは虚しいものと決まっていますが、本心からのものではない事がその虚しさに拍車を掛けているようです。

以下、女優さんの話。

若尾さんの浪路は台詞も少なく、何となくお人形さん的ですが、雪之丞に「変化」をもたらす重要な役を演じています。

山本富士子さんの女盗賊はあまり似合ってない役なんだと思いますが、それでも可愛らしさを感じさせるあたり、美人は得だなあと思います。この山本さんについては男女でだいぶ捉え方が変わってきそうですね。

評者

第三の男

更新日時

2020年11月30日 22時00分

コメントの推薦

読んで楽しい 2021-01-12
hacker2
2021年11月29日 00時36
2021年11月29日 00時36
©ずばぴたテック