みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. モンスター
  5. ハンガー
  6. hackerのコメント

ハンガー/hackerのコメント

rating33.2500

ハンガーへのコメント

採点

rating2

推薦数

+3

コメント

カトリーヌ・ドヌーヴとデヴィッド・ボウイという、映画史上最も美しい吸血鬼カップルの登場する映画です...が、あまり面白くありません。

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

前半は割合に快調です。特に、数千年生きているミリアム(ドヌーヴ)に、永遠の命を約束されたジョン(ボウイ)が200歳ぐらいで急速に老けが始まり、最後はミイラのようになったまま生き続けることになるのですが、実はミリアムの過去の恋人達は、皆同じ運命をたどっていて、屋根裏部屋に、死ぬことのできないミイラと化した恋人達が、トランクの中にしまわれている、というのが分る辺りまでは良いのです。

ただ、後半はどうもテンポがダルで、特にミリアムの最期はどうもいけません。あんなことで破滅してしまうようでは、数千年も生き続けることなどできないでしょうし、わが敬愛するドヌーヴの魔力を使い切っていないのではないでしょうか。ルイス・ブニュエルの『昼顔』や『哀しみのトリスターナ』の彼女の方が、やはりずっと恐いです。

あと、念のためですが、題名は「洋服掛」のことではなく、「飢え」のことです。公開当時、内容を知らない友人がトンチンカンな質問をしていたのを、よく覚えています。

評者

hacker

更新日時

2006年03月18日 10時21分

コメントの推薦

読んで楽しい 2011-08-03
 
読んで楽しい 2006-03-19
 
参考になる 2006-03-18
 
2021年12月02日 07時06
2021年12月02日 07時06
©ずばぴたテック