みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. フライトプラン
  5. カトキチのコメント

フライトプラン/カトキチのコメント

rating33.2500

フライトプランへのコメント

採点

rating3

推薦数

+3

コメント

ツッコミどころが多いのに、見終わった後は「よく出来てる」と唸ってしまった。

レビュー

女優が出演作を選ぶ時にどういう基準で選ぶのか気になる。
もちろんハリウッドと日本ではエージェントや事務所のシステムも違うだろうし、その辺の事情は分からないが、
ビッグスターになると作品の選び方は新人の頃に比べて、より慎重になっていくはずである。
金、自分のキャリア、演じがいがあるかどうか、この作品に出る事で他人にどう評価してもらえるか、
いろんな理由があると思うが、ジョディフォスターが選んだ(または依頼された)『フライトプラン』という作品は、
彼女じゃなければ致命的だったに違いない、彼女はオスカーにも二度輝いてるし、お金もたくさんあるだろうから、
自分がどういう役を演じたいか、という部分にウエイトが置かれてるかもしれない、
『フライトプラン』はジョディフォスターの為に用意された作品であり、
彼女抜きでは魅力が半減していた事は間違いない、単なるポップコーンムービーであるし、
別にこの作品に出た所でオスカーを狙えるわけでもない、金稼ぎにはちょうどいいかもしれないが、
彼女が特別気合いを入れて、出演するような作品ではない、だが、この作品の役はかなり演じがいがある役だと思う、

夫に先立たれ、悲しみのどん底にいる主人公、夫の遺体を搬送するために娘と飛行機に乗るのだが、
機内で娘が行方不明になってしまう…乗客名簿から娘の名前は消え、病院からは死亡したという記録が、
現実と妄想の狭間で苦しむ主人公、その時事件は大きく動き出す…

この役どころをジョディフォスターはベテランの風格で的確に演じている、
ハッキリ言って、ジョディフォスターを想定して書かれているような脚本である、
正直、見ているそばからつっこみどころが満載だったが、破綻が大きいからといって、お粗末には感じない、
寧ろ、物語に引き込んで行く力が強く、中盤まで一気に引き込み、ラストまで気が抜けない、
「脚本の出来が悪い」というよりは「ツッコミどころが多い」だけであって、計算されたいい脚本だと思う、
現に見ている時は突っ込むよりもハラハラするほうが先行してしまい、まんまと監督の思惑通りに事が運んだ、
高度一万メートルでの誘拐というあり得ない設定は映画ならではで、ストーリーの着眼点は素晴らしい、
だが、そんなところで誘拐するという行為は無理がありすぎるわけで、
どうしても無理しなければならない箇所も多々ある、脚本家はきっと頭を悩ませただろう、
もし私が「この設定で話を作りたいんだけど」と言われたら、ノイローゼになってしまう(笑)
だが、出来上がりは上々、ドキドキさせるポイントや、怪しい人物だらけにしたのも見事、
主人公を航空会社のエンジニアにしたというのも素晴らしいと思う、
もっとそのエンジニアという設定を活かしてもよかった様に思うが、大変だったというのが全編に見える、
私はこの脚本家に拍手を送りたいと思っている。

飛行機の内部はもちろんセットなんだろうが、セットに感じさせないリアリティがある、
恐らくCGも駆使しているのだろうが、隠し味的に使っており、非常に好感が持てる、
カット割りもカメラワークも無駄がなく、映像面で言えばストレスはゼロに近い、

もちろん不満もあるし、意味が分からない演出もあった、それは皆さんが指摘している部分、
特にラストのジョディフォスターには誤ってほしかったが、それを抜きにしても、よく出来た作品であった、
★は3.4といったところだろう。

評者

カトキチ

更新日時

2006年10月18日 18時01分

コメントの推薦

素晴らしい洞察 2006-10-20
 
読んで楽しい 2006-10-19
 
参考になる 2006-10-18
 
2022年01月27日 14時16
2022年01月27日 14時16
©ずばぴたテック