みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. 戦争
  4. 歴史上の戦争
  5. 第二次世界大戦
  6. 火垂るの墓

火垂るの墓

(1988年)
ほたるのはか
rating33.7500

火垂るの墓へのコメント

葉直(299) rating5 2006-08-16
ぷくぷくの腕(太いという意味ではなく)、まあるいポッペ、発する言葉の愛おしさ。  何度も何度も思わず抱きしめたくなった節子ちゃんの、声を担当した声優さんの姿を、私は絶対に知りたくないょ。  その方が…
推薦+2
ネタバレ
パーマー(79) rating5 2006-07-30
何度観ても泣いてしまう。とにかく悲しい。
カトキチ(801) rating4 2005-11-19
この作品、なんと一回しか観たことがありません。
推薦+2
ドンペリ(889) rating5 2005-08-14
これを観て涙しない人がいるのでしょうか?  かわいそうとか同情のレベルではありません。辛いのです。みていられないのです。ハンカチじゃ足りません、もうタオルです。    アニメだからこそ、ですね。
推薦+2
キャスバル坊や(30) rating5 2005-03-30
ツライ・・・、救えない・・・、もう観たくない・・・  最初にこの映画を観た時の感想です。  実際、その後10年ぐらい観られませんでした。  でも数年前、終戦記念日あたりに毎年の恒例行事としてこの作品…
推薦+1

火垂るの墓の詳細

Wikipedia
の解説
a
Wikipediaの全文
スタッフ
配役
制作国 日本
制作年 1988

火垂るの墓へのコメントがない採点

rating5
rating4
rating3
rating1

火垂るの墓の関連商品

火垂るの墓を含むMy特集

じっくり考えてみよう mochi 非公開 2008-02-10
映画にはいろんなメッセージが隠されていますが、じっくりと考えさせられる映画もありますね。その場では分からなくて、何度か観て感じるものもあります。そんな映画を、私の感性にそって集めてみました。
戦時下の市民たち 葉直 非公開 2006-08-19
特集内ランクは作品の評価とは全く関係なく、 A⇒戦時中 B⇒戦前 C⇒戦後 と分けています。 そういった背景の中での個人の物語に惹かれます。
J A P A N I M A T I O N まんだむ 非公開 2005-07-09
日本映画の衰退と反比例するようにアニメ文化が発達した日本。 それを加速させたのは宮崎駿監督の存在が大きいんじゃないかと思いますが、 今や日本のみならず世界中を席巻している「JAPANIMATION」! IMDBのユーザーランキング、アニメ部門BEST50には23本ものJAPANIMATION達が選ばれています。…

火垂るの墓へのトラックバック

トラックバックがありません

火垂るの墓へのトラックバックURL

登録日時 2004年08月01日 00時53分
更新日時 2006年02月03日 11時38分
登録者 mochi
©ずばぴたテック