みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. 戦争
  4. 歴史上の戦争
  5. 南北戦争
  6. 風と共に去りぬ

風と共に去りぬ

(1939年)
かぜとともにさりぬ  / Gone With the Wind
rating33.8919

風と共に去りぬへのコメント

刈上ゲひとし(282) rating5 2006-02-13
クラークゲーブルはシブイ。   投稿日:2004/11/28    今、(2006年2月)立川で上映中だったので、  観てきました。   何回観ても、圧倒される何かがある。  …
推薦+1
J.S.ミル(128) rating2 2005-10-27
感動しなかった。スカーさんがわがまますぎると思う。AFI選定歴代4位。ラブストーリー部門歴代2位。カサブランカにはまったく及ばないと思う
ドンペリ(889) rating5 2005-09-21
第二次世界大戦が勃発するかという頃に‘これだけの映画’を作っているアメリカ、やっぱり凄い!とても敵わない!と思いましたね。  なんと言っても名作でしょう!何十年前リバイバルで劇場(東劇だったかにゃ)…
推薦+1
ネタバレ
きゃんべる(28) rating4 2005-06-15
確かにスカーレット=ヴィヴィアンですが、そのため彼女は他の映画に出演しても、「風……」をひきずってしまい、痛し痒しだったと聞きます。私としてはアシュレ役をもっと魅力的な人にやってもらいたかった。
おれんか(204) rating4 2005-05-02
スカーレットってヴィヴィアン・リーが演じてなければ、わがままで高慢で、逞しさは評価できるにしてもただの鼻持ちならない女だったと思います。彼女を魅力的にして、この映画が名作たるのはヴィヴィアンのおかげ…

風と共に去りぬの詳細

解説 大プロデューサー、セルズニックが制作費600万ドルを注ぎ込んで作り上げたアメリカ映画史上の金字塔。
Wikipedia
の解説
a
Wikipediaの全文
スタッフ
配役
制作国 アメリカ
制作年 1939

風と共に去りぬへのコメントがない採点

rating5
rating4
rating3
rating2

風と共に去りぬの関連商品

風と共に去りぬを含むMy特集

Triptych of Vivien Leigh 第三の男 非公開 2006-02-27
歴史に名前が残っているからには、「この人でなければ」という代表作の1つくらいはあるものだとは思いますが、ヴィヴィアン・リーにはそんな代表作が3つもあります。まず誰でも思い浮かべるのは『風と共に去りぬ』だと思いますが、本人は『哀愁』がお気に入りだったとか。(僕も好みで言うと『哀愁』かなあ。)この2作品、改めて並べてみる…

風と共に去りぬへのトラックバック

トラックバックがありません

風と共に去りぬへのトラックバックURL

登録日時 2004年05月29日 00時42分
更新日時 2004年06月01日 07時21分
登録者 ~fizz~
©ずばぴたテック