みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 武術アクション
  5. ミラクル/奇跡
  6. カトキチのコメント

ミラクル/奇跡/カトキチのコメント

rating33.5000

ミラクル/奇跡へのコメント

採点

rating4

コメント

ジャッキーはデパルマと並ぶ映像作家?

レビュー

ジャッキーチェンが「香港映画は美術や照明がイマイチ」という言葉に憤慨して作り上げた人情喜劇。
『ポケット一杯の幸福』のリメイクだが、笑って、泣けて、ハラハラさせて、しっかりアクションも見せ、
最後に心温まるという娯楽作のお手本の様な傑作。

40年代のマカオが舞台なのだが、その街並みを再現した美術がとにかく素晴しく。
さらにその美術を生かす為にこだわった照明とカメラワークがまたまた素晴しい。

場面場面を映すのに当然エスタブリッシュメントショットを駆使するのだが、
これにジャッキーはステディカムやクレーンを多用する。
特に中盤、店を改装して新しいナイトクラブを作り上げるシーンで、その手法を使って長回しで店内を見せるのだが、
これが実に素晴しく、最近見直して「こんなすごい映画だったのか…」と唸った。
よく状況説明にデパルマもこの方法を使うのだが、明らかにジャッキーの方が使い方はうまい。
「どうだ、香港でもここまでの映像が作れるんだぞ!」と言ってるのが目に浮かぶ様だ。
もちろんそんなディテールが細かい美術の中で繰り広げるアクションは秀逸。
特に目立ったスタントアクションはないものの、サイレント映画の様にリズミカルで観ていてやはり楽しい。

ジャッキー映画の中でもしっかりした絵作りがなされてる作品なので、
香港映画はチープで嫌いという人にお勧めしたい、ストーリーはリメイクだからしっかりしてますしね。

ちなみに私はこの映画と『ドラゴンロード』、『天中拳』がジャッキーではベストです。
『プロジェクト・イーグル』と『サイクロンZ』、『プロジェクトA2』なんかもいいなぁ〜。
まぁ全部好きなんですけども(笑)

評者

カトキチ

更新日時

2005年08月01日 06時33分

コメントの推薦

データがありません
2021年12月07日 05時05
2021年12月07日 05時05
©ずばぴたテック