みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. オカルト..
  5. コンスタンティン
  6. momochichiのコメント

コンスタンティン/momochichiのコメント

rating33.1765

コンスタンティンへのコメント

採点

rating3

推薦数

+2

コメント

これはアメコミ原作なのか?

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

言われなければ気がつかないほど、アニメっぽくない作品です。

主人公コンスタンティンの造詣は普通ですし、いわゆる人間界で異型のスタイルを持って出てくる登場人物はほとんどいません。

コンスタンティンが煙草の吸い過ぎで肺癌ってあんた、ちと夢が無さ過ぎるんでないかい?(笑)

「自殺を図ったコンスタンティンは天国に行けない−」「自殺は地獄に落ちるほどの罪」というのは、宗教観がほとんどない自分のような日本人には理解しがたいですね。(母親の実家は寺ですが、まぁいいじゃないですか:笑)

日本人の場合は「村八部になっても火事と葬式は別」と言う事からもわかるように、「死んだら仏さんになる。罪は許される。」という倫理観があります。

日本は先進国ではナンバー1の自殺大国で、自殺率※ではアメリカの2倍です。
※ 人口10万人あたりの自殺者数

最近はともかく、経済的には成功している日本・・・
なにかがおかしいですね。

キリスト教観を持たない他宗教の人口も多いアメリカですが、自殺が少ない理由は、「地獄に落ちる恐怖」案外こんなところに原因があるのかもしれません。

さて、映画そのものはキアヌ・リーブスの起用により、「おどろおどろしい」と言うよりも「爽やか(笑)」な印象さえ受けます。

ハリソンと違って、ピンチが似合わない俳優さんですな(笑)

冒頭の「剣をつかんだ男」を劇中もっと活躍させて欲しかったのですが・・、まぁ良しとしましょう。

悪魔祓いのシーンなど、中々良い特撮シーンもありますが、醸し出す世界観に今一乗り切れなかったというか馴染めなかったのが興奮出来なかった原因でしょう。

あと、キアヌの爽やかさですかな(笑)

評者

momochichi

更新日時

2006年08月25日 22時40分

コメントの推薦

読んで楽しい 2008-05-27
 
読んで楽しい 2006-08-26
 
2021年12月06日 05時19
2021年12月06日 05時19
©ずばぴたテック