みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. アバウト・ア・ボーイ
  6. おれんかのコメント

アバウト・ア・ボーイ/おれんかのコメント

rating33.8571

アバウト・ア・ボーイへのコメント

採点

rating4

推薦数

+1

コメント

ヒュー・グラントって悪くないじゃん…と初めて思えた映画。

レビュー

男前だけど(というか顔だけ)まぬけでヘタレが定番のようなヒュー・グラント。この映画でも、不労所得の恩恵に預かり、働く必要もなく、優雅に好きなことだけして生きている、いいかげん男。

GFは欲しいけど、結婚は嫌、面倒くさいことには関わりたくない彼がたどり着くのがシングル親の会。
飽きてきた女にどう別れを切り出すか、考えているところに向こうから子供への愛を理由に、別れを切り出してくれてラッキー! シングルマザーはおいしい!と考えた不届き者。
シングル親の会で、いかに子持ちの振りをするか、悩んでいる、めでたい男。その程度の悩みしかないなんて、人生なめてるなぁ。

子供優先、自立していて、あとくされない、美人のシングルマザーを狙っていたはずが、真逆のシングル家庭と深くかかわってしまう羽目に。

美人でないし、無職で鬱の母親と老成した少年(つまりかわい気もない)。

美人ママの前でカッコつけようとしただけだったんだけど、不美人ママと老成少年の世話を焼く羽目に。
情緒不安定な不美人ママは自殺未遂はするわ、老成少年は大変。 でも、自分のことだけで生きてきたテキトー男が、不幸な老成少年に共感し(精神年齢は近かった?)支え合うんですよね。
最後には老成少年のためにひと肌脱ぐのが、ださくてばかばかしいのですが、「アンタ意外といい奴じゃん!」
って気になって、ホンワカした気持ちになれるんです。

不美人ママとくっつくという将来はないでしょうけど、ママが居なくなったら、天涯孤独の老成少年の相談相手ではずっといてあげてほしいな。

評者

おれんか

更新日時

2011年08月23日 13時34分

コメントの推薦

読んで楽しい 2011-08-23
hacker
2021年12月08日 05時58
2021年12月08日 05時58
©ずばぴたテック