みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 裁判と法律
  5. ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
  6. ドンペリのコメント

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル/ドンペリのコメント

rating44.2857

ライフ・オブ・デビッド・ゲイルへのコメント

採点

rating5

推薦数

+2

コメント

最後まで引っ張ってくれます。
「なんと!! そういうことなのね!」という映画です。

レビュー

気楽に観始めたら、どっこいどんどん引きこまれ、うまく騙された!
寝そべって観てたら、思わず座りなおして観るみたいな感じの映画ね。

死刑問題が軸になっていて、一見社会派の映画かと思いきや、
(主人公ケヴィン・スペイシーが死刑反対派の大学教授)
実は巧妙なサスペンス映画として成り立っているのです。

後から思うと「そう言えば・・」と思い当たるフシがあったことに
気がつきますが、それもあくまでも観終えてからです。


なるほど、そうきたか!という驚きを与えてくれるので、
サスペンス映画としての満足感に浸らせてくれて、
鑑賞後に本作の軸となる死刑制度について考えることは
どこかに飛んでいってしまいます。

自分の主義を貫いてみせるという表現としては
他に類をみない斬新なアイデアの映画と言えましょう。
でも、この手の「どんでん返し」手法はどこかにあったような・・。
おっと、あまり書くといけないわ。本作は何も言わない方がいいの。


演技は文句なしのケヴィン・スペイシーに引っ張られ、
ケイト・ウィンスレット、なかなか頑張っていていいです。
ローラ・リニーは、もちろん良い。


この、映画としてのエンタテインメント性に星いつつ。

評者

ドンペリ

更新日時

2007年08月30日 02時08分

コメントの推薦

参考になる 2007-09-04
 
参考になる 2007-09-04
 
2021年12月06日 05時20
2021年12月06日 05時20
©ずばぴたテック