みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 裁判と法律
  5. アラバマ物語
  6. ドンペリのコメント

アラバマ物語/ドンペリのコメント

rating44.3333

アラバマ物語へのコメント

採点

rating5

推薦数

+1

コメント

アラバマ州の小さな貧しい町の中だけで繰り広げられる社会派ドラマ。
二人の子供を男やもめで育てている父親役のグレゴリーペックがいい。
(オスカーだけのことはありますね)

脚本も素晴らしく 静かな感動が‘じんわーり’襲ってきます。
派手な商業的ハリウッド映画とは大違い、
お金をかけずに質の高い映画はいくらでもあるんだなと思わされる映画です。

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

子供たちにみせてもらいたい映画でもあるけれど
実は大人が見るべき映画だと思っている。

確固たる信念を持ち、その後ろ姿を子供たちに堂々と見せるあまり笑い顔をしない弁護士である父親役をグレゴリーペックが見事に演じています。
子供の視点から描かれているのも終盤に近づくほど感動的。
当時の人種差別の中で弁護士としての父親が孤軍奮闘し、そして裁判では負けてしまう姿までも我が子に見せていく、人間としての尊い自信がなければ出来ない究極の父親像です。


隣人のブーという知恵遅れでヒトコトもしゃべらない役を‘ロバートデュバル’が演じていますが、やはり存在感あります。
最初のあたりから姿は見えずともブーと子供との触れ合いを映し、‘どんな人なのだろう’とこちらに想像させておいて、ようやく最後の方で顔が出るのだけれど、それがなんと若かりしロバートデュバルなんですね〜驚きました!
その想像は裏切られず、むしろ‘ほんとにそういう人’かと思えるほど表情や身体全体から雰囲気が出てるの、やっぱ巧いです!

評者

ドンペリ

更新日時

2005年08月20日 12時51分

コメントの推薦

参考になる 2005-08-21
 
2021年12月02日 07時39
2021年12月02日 07時39
©ずばぴたテック