みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. 戦争
  4. 歴史上の戦争
  5. 戦艦ポチョムキン
  6. hackerのコメント

戦艦ポチョムキン/hackerのコメント

rating44.3571

戦艦ポチョムキンへのコメント

採点

rating5

推薦数

+3

コメント

どんな映画でも、人のよって評価が変わるというのは当たり前のことですが、例外的に否定的に観ることが不可能に思える作品があり、これもそういう一本です。

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

ナチスの宣伝相ゲッペルスが「我々は自分達の『戦艦ポチョムキン』を作らねばならない」と発言して、監督のエイゼンシュタインが激怒したという有名なエピソードがありますが、主義とか主張とかは無関係にこの映画の持つパワーには圧倒されます。

有名なオデッサ階段の虐殺シーンは、何百何千のホラー映画が足元にも及ばない恐怖と怒り(殺された自分の子供の遺体を抱いて、軍隊の銃口の前に抗議に立つ母親が目を打ちぬかれるショット!階段の途中で撃たれた別の母親が自分の子供の乳母車を必死に押さえるも、最後に力尽きて倒れ、階段を走り落ちる乳母車とその中で泣く赤ん坊!)がつまっていますし、蜂起のリーダーの死を悼む一連のシーンの痛ましさ、更にラストでポチョムキン号を攻撃にきた艦隊の兵士が砲撃を拒否し、その艦隊の間を全く無傷で通り抜けるシーンの感動は、一生忘れることはありません。

この作品に限らず、無声映画というのは、映画の原点だと思います。

評者

hacker

更新日時

2005年03月19日 17時23分

コメントの推薦

素晴らしい洞察 2006-04-10
 
参考になる 2005-10-20
 
素晴らしい洞察 2005-08-31
 
2022年09月25日 12時13
2022年09月25日 12時13
©ずばぴたテック