みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 西部劇..
  5. ギャンブラー
  6. カトキチのコメント

ギャンブラー/カトキチのコメント

rating33.5000

ギャンブラーへのコメント

採点

rating4

推薦数

+1

コメント

ジャンル映画からの逸脱ばっか図ってる、アルトマンの西部劇。

レビュー

ランプの明かりだけで撮ったシーンもあるという超絶なヴィルモスジグモントの撮影、
こだわり抜いた美術と絵作り、西部を舞台にしない西部劇という異色なアルトマンの傑作。

オープニングのシネスコープから素晴らしい、主人公達の心情を歌で表現し、
夕日や降り続く雪を映像に取り入れる事でまったく新しい西部劇の世界を構築。

『ファーゴ』もそうなのだが、雪を撮るというのはホントに大変な事だと思う。
この映画では場所選びもいいのかもしれないが、後半の豪雪の中での決闘シーンが見事だ。
音楽が全く無くなり、画面いっぱいに雪が降り続く中、繰り広げられるクライマックス。
スローモーションも巧みに使った映像表現がホントに素晴らしい。
これはヴィルモスジグモントも大貢献しているだろうが、
あそこまで雪が積もるのにセットを作って、待ったのだろうか?
このシーンだけでも★★★★あげてもいいくらいの出来である。

この映画のおもしろいところは主人公がまったく銃を手にしないという事、
商売はやりてで切れ者だが、死ぬのが怖いと言い、しまいには弁護士にまで相談している始末だ。

私はこの映画アルトマンの中ではベストとは言えないが、映画自体はとてもいい。
昔観たんですけど、改めて観てやはり感動した。
今DVDで観たい作品の一つである。

評者

カトキチ

更新日時

2005年04月15日 11時19分

コメントの推薦

参考になる 2005-04-20
 
2022年10月02日 08時56
2022年10月02日 08時56
©ずばぴたテック