みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 生き方・哲学・宗教
  5. 生き方
  6. 女と男のいる舗道

女と男のいる舗道

(1962年)
おんなとおとこのいるほどう  / Vivre sa vie: Film en douze tableaux
rating44.6667
関連商品を
設定して、
画像を表示

女と男のいる舗道へのコメント

hacker(987) rating5 2017-07-17
原題は「自由気ままに生きる」という意味ですが、ある意味で当時のゴダールの映画作りの姿勢を象徴しているようなタイトルですが、アンナ・カリーナのクローズアップと姿にこだわった映画だったのですね。
推薦+1
カトキチ(801) rating5 2005-02-28
個人的にゴダール最高傑作。
推薦+1

女と男のいる舗道の詳細

解説 『女は女である』から一転、シリアスに描くゴダールの長編第5作目
スタッフ
配役
制作国 フランス
制作年 1962

女と男のいる舗道へのコメントがない採点

rating4

女と男のいる舗道の関連商品

関連商品はありません

女と男のいる舗道を含むMy特集

殺し屋と娼婦 hacker 非公開 2007-11-28
男と生まれたからには殺し屋を、女に生まれたからには娼婦を、という職業の選択はもう流行りませんが、映画監督にとって魅力的なテーマであることには変わりないようです。

女と男のいる舗道へのトラックバック

トラックバックがありません

女と男のいる舗道へのトラックバックURL

登録日時 2005年02月28日 16時51分
更新日時 2006年04月20日 13時25分
登録者 カトキチ
©ずばぴたテック