みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. SF・ファンタジー
  4. SF
  5. インデペンデンス・デイ
  6. 鴉のコメント

インデペンデンス・デイ/鴉のコメント

rating22.8000

インデペンデンス・デイへのコメント

採点

rating5

推薦数

+1

コメント

後に映画好きになるきっかけになった作品す。エメリッヒ最高傑作。大学受験も終わり、親に金を渡され「たまには映画でもみて気晴らししてこい!」と言われて1人で観に行ったら、これがドキドキハラハラでよかったです!!

ネタバレ

このレビューは物語の核心部分が明かされています。

レビュー

「アメリカ万歳」な展開が嫌いという声も多々あるのは後でわかったことですが、当時はそんなこともつゆ知らずのめりこみました。大統領も知らないところで、エリア51に宇宙船が開発されていたという展開に心の中で「わぁ」って感動しました。地下にこんな秘密基地があるなんてって。ドラえもんのび太の竜の騎士以上の衝撃でした。多分こういうのって、ガンダムとかウルトラマンを見て憧れて、UFOの写真を見て好奇心が湧き上がった少年時代に感じたものと同じ感覚だと思いました。
あと、ジェフ・ゴールドブラムがかっこよくて、どうも自分がバカなので頭を使う役どころの人に惹かれるみたいですね。『スターゲイト』のジェイムス・スペイダーも大好物ですもの。展開は速いものの映画に入っていければ矛盾な点はなく、緊迫感が颯爽と駆け巡ります。また、群像劇としても優秀で、主演の二人の他、地上で苦悩する大統領や、空に未練を残す元軍人のじいさんにもそれぞれ命が吹き込まれ、最後には宇宙組と地球組に分かれて宇宙人と対決します。これ以降、群像劇を使ったさまざまなSF映画が出てきますが、コレを超える作品は稀でしょう。最強のSF映画の1本だなぁと思いました。まぁ、ラスト宇宙人を出してしまい、しかも安易にグレイという辺りが痛いところですが、笑って許します。

評者

更新日時

2005年05月05日 12時29分

コメントの推薦

読んで楽しい 2005-09-23
 
2021年12月01日 19時15
2021年12月01日 19時15
©ずばぴたテック